2009年6月8日月曜日

自民・公明党与党政権をインターネットで糾弾しよう。

asyura投稿:
   http://www.asyura2.com/09/senkyo64/msg/562.html


自民・公明党与党政権をインターネットで糾弾しよう。

1.インターネットでのあらゆるweb・blogを最大限に利用して、国民の困窮や主権を無視するような自民・公明党与党政権を徹底的に糾弾しよう。

2.まずは、阿修羅の読者諸君の賢察的、建設的な主張を結集し、現在の日本の閉塞状況を、一点突破を図ろう。

3.これは、日本の明るい未来を形作るためにである。

4.日本の主権はあくまでも、国民にあるのである。

5.現自民・公明与党政権に対して、国民の支持率調査でも、明確に不信任が示されているにもかかわらず、延命を図り、野党に責任を転嫁するだけのこの政権の政治政策においても国民の汗と涙で成り立たつ税金による予算の不当的な配分で、選挙対策的な予算しか組めないような無能力な現自民・公明与党政権の自画自賛の欺瞞政治を変えなければ、日本の社会は混迷を深めて、悪しき暗黒的な状況に落としいれて、転落の道に進んでしまうであろう。これを変えなければならない。必ず国民はこれを必ず変えることが可能なのである。

6.日本の現代的な経済。社会の危機を再構築するには、まさに世界の賢者が作り上げたインターネットという現代的な最大の武器がある。これを最大限に利用して国民の主権を確保するために国民各位の意思表示で、日本の社会を再構築して変えていこう。

0 件のコメント:

Follow by Email

ブログ アーカイブ