2010年5月2日日曜日

【年間1,000万円もの「ワイロ」を受け取っていた御用評論家は誰か? (Aobadai Life)】

【出展リンク】:

http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/432.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私のコメント:

133. matuoka yuuji 2010年5月02日 01:44:31: noT716RWWrvIk: 9brbDyaBtA
田原総一郎の賄賂を見逃してきた朝日放送の無責任と欺瞞・偽善性が厳然として存在している。
例の売る魔(漆間)の自民党に検察捜査は、自民党に及ばないと言ったことに絡んでの総理官邸での記者会見での偽善・欺瞞広報等に協力させる目的で、日常的にそのような金をばら撒いた来たのであろう。
このような自民党に全面的に協力してきた公明党の偽善性・欺瞞性も共に、存在しているのである。

【参考リンク:私のブログ】: 

http://ameblo.jp/global7ocean/entry-10523272603.html



 <font color="#0000FF">私の追加コメント:

134. matuoka yuuji 2010年5月02日 02:38:30: noT716RWWrvIk: 9brbDyaBtA
例えと言え、田原総一郎が自民党からの欺瞞・偽善の世論誘導的広報工作のための賄賂をもらっていないかったとしても、朝日放送TV番組でのその言論は、非常識で、自民党の政権に利するものでしかなかったのである。
これは、そのような賄賂的な偽善・欺瞞的な自民党の誘導広報工作の誘いを断ったとしても、結果的に、自民・公明党政権に、利していたことを物語るのである。
ここにおいて、言論人としての道義的な責任を逃れることができないのである。

一連の小沢検察捜査や鳩山氏の捜査に係る新聞、TB報道の実体が、自民・公明党筋からの広報・妖術的な賄賂金銭的な欺瞞広報・報道が如何になされてきたかが判明がなされたのである。

大事な日本のあり方に、偽善的・欺瞞性で、大きな社会的な影響を及ぼしてきたことに対して、断じて、このような偽善・欺瞞の言論や政治を許すことはできない。

合法的な法律を適用させて、厳しい処分を望むのは、私一人ではないのである。

適用できる法律が、現在において、ないならば、早急に、律法化の検討をすべき
ことである。

私達が、これからできることは、このような欺瞞性・偽善性のある自民党、公明党議員を次回の選挙にて、一人として、当選させないようにすることである。

それと、平行して、このような欺瞞報道を続ける新聞の購読をやめること、TVの報道に疑念を持ち、誘導的な工作広報に前面的に信じることなくすことが必要である。

正義に溢れた日本の言論界とは、決して呼べない・言えない欺瞞・不全なる悪魔的権力支配の状況の下にあるのである。

このような社会を変えて行かねばならない。
</font></font>



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

引用リンク;以下の通り:

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85 > 432.html   

年間1,000万円もの「ワイロ」を受け取っていた御用評論家は誰か? (Aobadai Life)
http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/432.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2010 年 4 月 29 日 21:27:29: qr553ZDJ.dzsc
http://ameblo.jp/aobadai0301/entry-10521022750.html 
2010年04月29日(木) 16時27分21秒

年間1,000万円もの「ワイロ」を受け取っていた御用評論家は誰か? 
使途が一切公開されない内閣官房機密費については、
いったいどんな使われ方をこれまでしてきたのか。
もちろん、国家を運営していくうえでは、
国民に知らせることのできないものもあるだろう。
しかし、歴史の前に、襟を正すのであれば、
このような情報も、いずれ、きちんと国民の前に公開をされていくべきだ。
アメリカではCIA文書や、外交文書なども時間が経てば公開をされるが、
これは民主主義の国として、歴史の前に謙虚であろうという姿勢の現れである。
例の沖縄密約の問題で明らかになったように、
過去の密約を外務省が廃棄処分をして、もみ消すというのは、
とても愚かなことであるし、なんという傲慢さなのかなとも思う。
だが、それでも、思想信条や、利害、恩讐を超えて、
歴史の前に謙虚になろうとした時に、人は死を悟り、謙虚になることがある。
自民党の官房長官として、一時期、権勢をふるった野中広務が、
いったいどうしたことか、このところ、真実を語りはじめているので、
非常に興味深いのである。
4月20日(火)TBSのNEW23で、機密費の使途について明らかにした。
ゲンダイの記事を転載 すると、
----
野中の衝撃告白は、先週放送された「官房機密費の真実」(TBS系)。番組で野中は、官房機密費の使途をバクロした。「総理の部屋に月1000万円。衆院国対委員長と参院幹事長に月500万円ずつ持って行った」「政界を引退した歴代首相には盆暮れに毎年200万円」「外遊する議員に50万~100万円」「(小渕元首相から)家の新築祝いに3000万円要求された」と次々に明らかにしたのだ。
-中略-
野中証言にはもうひとつ注目発言があった。「(政治)評論をしておられる方々に盆暮れにお届け」と明かしたことだ。
「テレビに出ている政治評論家やタレントが数百万円を提示されてマスコミ工作をお願いされたという話もある。この人たちが“毒まんじゅう”を食べていたと仮定すると、官房機密費のニュースに触れない理由が分かります」(民主党関係者)
----
私もこのインタビューは見ていたが、
さらに、官房長官は歴代、いったいどういうようなことに使ってきたのか、
ということをノートにまとめ、次の官房長官に引き継がれていることも言ってた。
もちろん、自民党から民主党に政権交代をした際には、
河村官房長官は約2億5,000万円の機密費を、自民党に持ち逃げしたわけだから、
政権交代後は、鳩山政権にこのノートは渡っていない、とみるべきだろうが、
それにして、彼らが隠せば隠すほど、この機密費の使い道というのが、
とてもウサン臭くて、気になっていたのである。
さて、この野中発言に焦ったのか、
田原総一郎が4/22(木)のツイッターで思わずこう呟いた。
----
総理大臣などからお金を渡されこれを断るのは非常に難しい。だけどこれを断らなければジャーナリストとしての筋がたたない。苦労して断り続けてきた。断るにはそれぞれドラマがある。そのうちにこのドラマを書きたいと思う。ともかく全く受け取らないでやってきた。
----
ご本人も最近ネットをされはじめて、自分が御用キャスターと見られていることに
疑惑の目を向けられることに焦ったのかもしれない。

その後も田原総一郎はどんどん呟く、
4/27(水)には、
---
お金の話だが最初に金を提示したのは田中角栄さんだった。貰う訳にはいかないが、断れば喧嘩になる。考えに考えて受け取らなかった。それ以後は楽だった。田中さんに断ったのだから貰う訳にいかない、と言うと誰もが納得してくれた。
---

4/28(木)
----
野中広務さんが、私が機密費受取を拒否したと語ってくれたそうだ。
----
ちょっと、びっくりするぐらいの田原総一郎の慌てようであるが、
逆にそのことで、いろいろと実態もわかってきた。
要は、少なくとも、田中角栄以降は、
与党によるこうしたマスコミ工作があったということである。
おそらく実態としては、戦前からずっと続いてきているとは思うが。
さて、その野中広務である。
すでに、沖縄での講演内容はずいぶんとネット上で反響になっているが、
ここで彼は、御用評論家の買収工作について、より踏み込んだ発言をしている。
4月28日(木)の琉球新報の記事 から転載をする。
---
野中広務元官房長官は、23日に那覇市内で開かれたフォーラムの基調講演の中で、自身が長官在任中(1998年7月~99年10月)、先例に従い、複数の評論家に内閣官房報償費(機密費)から数百万円を届けていたことを明らかにした。
野中氏は講演で「言論活動で立派な評論をしている人たちのところに盆暮れ500万円ずつ届けることのむなしさ。秘書に持って行かせるが『ああ、ご苦労』と言って受け取られる」と述べ、機密費からの提供が定期的にあったことを明かした。
野中氏は自民党政権時代に、歴代の官房長官に慣例として引き継がれる帳簿があったことにも触れ「引き継いでいただいた帳簿によって配った」と明言。その上で「テレビで立派なことをおっしゃりながら盆と暮れに官邸からのあいさつを受けている評論家には亡くなった方もいる」と指摘した。一方で機密費の提供を拒否した評論家として田原総一朗氏を挙げた。
---
要するに、一人あたり1000万円の巨額のカネを、
買収工作として、御用評論家に内閣官房長官として渡してきたのである。
それも前例に従って、ということだから、田原総一郎の証言からしても、
少なくとも、1970年代からは続いてきたことであろう。
そして、自民党のことである。
小渕政権以降も、麻生政権にいたるまで、機密費による御用評論家の買収は、
普通に行われていた、と考えるほうが自然である。
もちろん、過去のこうした御用評論家のあぶり出しはやっていかなければいけないが、
では、われわれは現時点で、誰がこのカネを受け取っているのか。
そこを考える必要がある。
河村前官房長官が持ち逃げした約2億5000万円の資金も引き続き、
御用評論家の買収工作資金として、使われているのかもしれない。
そして、テレビを見ていると鳩山政権を、
個人的にかなり憎んでいる御用評論家がいるが、
それは彼らのところに、それまで毎年1000万円のカネが来ていたのが、
なくなったわけであるから、彼らの懐事情としても、政権交代をされると困るのである。
まず、可能性としては、
「不自然なまでに自民党の肩をもってきた評論家は誰か?」
「立派な評論をしている人たち(野中証言)とは誰か?」
というところから考えていきたい。
おそらく評論家としては、
ナベツネとの交友の深い政治評論家の三宅久之、
テレビタックルで、時にヒステリックな言動を行う福岡正行、
時事通信の解説委員長で報道ステーションのよく登場する田崎史郎、
このあたりは、まずクロいなあ、と思わず疑念をもってしまう。
それから野中の時代は、まだ政治評論番組も盛んだったが、
今は、政治をワイドショー的に放送をするので、
そこに影響力を持つ芸能人もあやしい。
まず、なんといっても、朝ズバをもっている、みのもんた。
それからサンジャポのテリー伊藤。
ひどい偏向政治番組である太田総理の司会である爆笑問題の太田光。
ザ・サンデーネクストで驚くほどのヒステリックな鳩山批判を行っている北村弁護士。
彼は麻生首相との会食についても明かしていたことがあるが。
タレントとしては、やはりこのあたりも、臭いなあ・・と思う。
ただ、彼らはどこまでカネに困っているのか?
ということもある。カネよりもむしろ利権かもしれない。
みのもんたなどは、個人的に経営している水道メーター会社もあるわけで。
で、なんといっても、一番うさんくさいのが、
いわゆる新聞社の編集委員である。
その肩書きを利用して、彼らはテレビに出ては、
「国民の世論は」「市民の声は」と、かってに世論を語るわけであるが。
まずウサン臭いのは、昨年の5月に、
麻生首相とオークラの日本料理店「山里」で会食していた
朝日新聞の星浩、毎日新聞の岩見隆夫、読売新聞の橋本五郎。
この三人は、テレビにもよく登場をし、偏向報道を繰り替えしてきたわけで、
また、サラリーマンの給料であることを考えても、
やっぱりウサンくさいなあと感じるわけである。
それから、毎日新聞の岸井、バンキシャのレギュラーである河上和雄あたりも、
やっぱり不自然に思えてしまう。
それがディレクターの指示なのか、彼ら自身に何か利害があるからなのかはわからないが。
いずれにしても、
もちろん御用評論家の買収工作については、官邸の機密費だけではないだろうし、
アメリカのCIAが絡んでいることもあれば、中国や北朝鮮が絡んでいるケースもあるだろう。
ただ、われわれ国民として考えなければいけないことは、
テレビを見ていると、映像編集の力や、
もっともらしいことをいっている評論家、コメンテーターに、
無防備でいると、そのまま彼らの思惑で、
自分もマインドコントロールされてしまっているということである。
また、少なくとも、野中証言で、一人あたり年間1000万円もの、
もうこれは「ワイロ」といってしまっていいだろうが、そんなカネが、
御用評論家に渡ってしまっているということである。
私たちは、こういうことに、もっと本気で怒るべきではないだろうか。
この件については、
もっともっと、インターネット上で議論されてしかるべき問題であると思う。  
   拍手はせず、拍手一覧を見る





コメント
01. 2010年4月29日 21:39:20: QB5LUtXTj2
勘違いしちゃ駄目よ
田原は野中さんのときには、もらってないというだけの話
小泉以降の自民からは貰ってる

02. 2010年4月29日 22:09:08: SuoClrfTlQ
野中も今の偏向報道を憂えているのかな。やじうまにも何人もいるよな。三反園も最近おかしいし。あと、たかじんの番組にでてる山口もえとか。

03. 2010年4月29日 22:21:36: qJIgQNjLJI
大物評論家はハマコーでしょ?

04. 2010年4月29日 22:41:34: u3POFehLA2
ハマコーは間違いなく黒だろ

05. 2010年4月29日 22:41:40: qfNKW03MTY
有名なのは講演料として80万円公言していた三宅久之氏
80x12=960
1000万円なら彼が一番ありうる

06. 2010年4月29日 23:19:14: vB3f6vHMBg
これで政権交代後の御用メディア(なんとNHKが突出)の狂乱ぶり、いかがわしい世論操作、検察のしつこすぎる小沢集中攻撃の理由が白日のもとになりました。野中さん、白内障手術をしてくれましたね。官房機密費以外の工作資金(CIAからなど)も前政権中枢やメディアに天文学的に流れていたことに違いない。検察をはじめ、司法まで裏金汚染の日本列島です。これは国民に対する重大犯罪です。民主党の皆さんしっかり、前政権の犯罪捜査をしない限り、独立国家はおろか、日本の再生はありません。国民主権の危機です。事業仕訳など重箱の隅を突っついてないで、反転行動開始です。小沢幹事長が攻撃されても高みの見物の民主議員(小沢幹事長の背中に銃撃するけしからぬ輩を放置したまま)にほとほと嫌気がさしている国民の一人です。因みに野中さんは救国の英雄です。

07. 2010年4月29日 23:58:29: tTMwuu7ooY
TBSの後藤氏はどうでしょうか?

08. 2010年4月30日 00:01:55: 5do2JF80vI
機密費は、確か領収書を必要としない筈なので、受領した評論家、編集委員、キャスター、タレント等々は、きちんと所得として、申告しているのかどうか、「善良なる市民」は、興味がわきますネ。もしも脱税している者いるとしたら、断固糾弾しましょう。しかし、講演料とかで、申告しても、機密費の使い方としては、おかしいので、彼らの口癖である「説明責任」をもとめる必要がある。民主党もこのようなことから、反撃して欲しいものである。ん~、あの官房長官では、ダメかな。
そこで、「善良なる市民によるインターネット審査会」を開催し、彼らの悪行を明らかにして、マスメディアから駆逐するしか方法がないかな。証拠など必要はなく、感覚だけで、断罪できることが極々最近分かりましたので、怪しいと思われることがあったらどんどんネット上に情報を流し、糾弾しましょう。

09. 2010年4月30日 00:16:48: Sdf3hmylqk
野中さん、さすが巧妙ですね。
ばらまくお金のなくなった自民党からすれば、ばらすよ、という脅しこそ最強の武器。
買収されてたあの人やこの人やその人は、今まで以上に「お仕事」するしかありません。
壊れてしまったかのように、ヒステリックに民主、鳩山、小沢攻撃している人達を見て
変だなと思っていましたが、なるほどそういうことだったんですか。
納得です。

10. 2010年4月30日 00:23:34: 3KfPUxiAlI
>盆暮れ500万円ずつ届けること
立花隆さんも入れてあげてください

11. 2010年4月30日 01:01:36: peVRiOjars
04年のイラク人質事件のとき、小泉と赤プリでフランス料理を食っていたのが毎日新聞特別顧問の岩見隆夫、朝日新聞コラムニストの早野透、読売新聞編集委員の橋本五郎。
こいつらは絶対怪しい。

12. 2010年4月30日 01:07:22: GQtiZA1uyA
>>09.
野中「民主政権打倒のためにがんばらなきゃ、誰にカネ渡したか言っちゃうかも」
みんな「はいっ! それはもう、、、」

13. 2010年4月30日 01:43:27: rdsF2pF2Es
政敵であると思われていた野中氏から、援護射撃されるとは驚きですね。自民党を見捨てたのでしょう。
貰っていて申告していない場合は、完璧に脱税です(7年間)。
国税庁査察部は、野中氏から事情を聴き摘発に乗りだすべきです。
菅直人さん、お願い致します。

14. 2010年4月30日 02:46:40: JUhXiH04CU
>>13
野中が渡した分は時効だから話し出したんじゃないですかね。でも、ノートで代々
引き継がれてたなら自民党下野まで御用評論家は受け取ってた可能性が高い。これ
は民主には天佑ですね。脱税で一網打尽に出きるかもしれない。丁度、2億5千万の
持ち逃げも話題になってるし、その件も合わせてやるべきですね。10万や20万の端金なら付き合いと言うのも判りますが、盆暮れ合わせて1千万で、自民党擁護してたなら正に工作員そのもの。しかも、国民の血税でなんて許せませんね。自民党もだらしないけど、しかし民主党は~とバッシングして、だから、自民党に任せるしかないと評論する評論家が、政権交代前も沢山居ましたね。そういう連中が怪しい。

15. 2010年4月30日 03:32:15: VZGFHtUPbE
全員収入もとを記載しない裏金収入なので税務申告できないお金なので所得税法違反ですね。検察捜査が待たれますね・・・検察ももらってるからしない・・
野中も最後まで証言しなければいけない。
誰に渡したのか・・・検察は事情聴取せねば・・本人供述なのだから。
犯罪を被疑者自身が公にしたのだから、事情聴取しないわけにはいかないでしょう。
私は強盗事件を起こしましたと公表した者を調べないでしょうか??
調べないのが、今の検察です・・・不思議ですね!!!

16. 2010年4月30日 05:03:29: 2FFFuhbwCw
野中には地獄へ行く前に全部ばらして欲しいと思います。
情けないのは平野や民主党で、しっかりと記録をして、数十年後には
公開するようにしたらいいのに。
・・・小渕の新築祝い3000万って完全に私的じゃないですか。

17. 2010年4月30日 06:25:41: q4OUlga90E
「ひとり忘れていませんか? もんた、テリー伊東、太田光なんか
小魚じゃない、ほらっ!あの、」
「おっと、そいつの名前はなぜかタブー。コンビの相方がいま九州で
知事やってるなんて、みんな言わないがよ。」

18. 2010年4月30日 07:23:15: FFIErVvouc
>>17
ヨーロッパで映画賞もらうのは、当然なにか見返りになることをしてたわけで.そう思うと宮崎駿とかも疑いたくなりますね。やたら環境問題アピールする映画も作ってますし。

19. 2010年4月30日 07:41:41: xIyyHNWpWQ
その代々引き継がれているノートの中身を是非公開してほしいものだ。
我々の納めた税金が御用評論家や御用キャスターに渡っているなんて冗談じゃない!

20. 2010年4月30日 07:54:53: LGT9PgGqlo
舌鋒鋭いアンカーの青山先生は?
これは、ローカルでしたっけ?

21. 2010年4月30日 08:05:03: MJCuURRj3o
野中広務はそんなに甘い男ではないと思う。日本の同和組織のの頂点に居る人ですよ。小沢さんに土地改良の利権を潰されたので、これからも自民や地方権力者に対して「俺は未だ死んでないよ」のメッセージをテレビを効果的に使ったのでしょう。戦術は明確には分かりませんが、最終的な狙いは小沢さんでしょう。でなければ今のマスコミが協力するわけが無いし、同和組織はマスコミくらい自由に操れます。

22. 2010年4月30日 08:52:20: hA7IU4vP2I
>>>01へ
そうなんだよね≪田原がもらつてない?そんな馬鹿な?≫と思ったけど、これは野中の記述なんだよね。田原がより廊下トンビになつたのは小泉時代からだから、
≪田原はそんな小額は貰はなかつただけの話、小泉時代に聞いた話では桁が2つ違う≫ーソースは副島氏の著作
やはりワルはこうでなくちゃ~

23. 2010年4月30日 09:02:35: H0Ylh40pVY
確かに、野中は甘くない。
検察、裁判官まで機密費で接待づけにして抱き込んでいた。
もちろん、野党のおもだった連中も。
今回の暴露は、「もっとやばいことばらしちゃうかもよ。何でも知ってんだから」という、彼らに対する脅し、牽制でしょう。
本来なら、公金横領、脱税、収賄の疑いで捜査しなければならないのに、検察も民主もダンマリを決めもんでいるのも、当然だわな。

24. 2010年4月30日 11:36:54: ViNVmyBjtg
小沢を恐れた小泉が総理時代に前原ら7奉行に小沢失脚対策として官房機密費を使ったと言う話は有名だ。彼らが一貫して反小沢の姿勢であったのも、また自民党政権の官房機密費に口をふさぐのももっともな話である。

25. 2010年4月30日 11:38:32: YFZ7q5efww
>>21.23
おっしゃる通り、これは間違いなく脅しでしょう。
「ちゃんと自民党のために働かないと全部ばらしちゃうよ!」
と、検察や民主党員にも言っているのでしょう。
もしかしてオオカミ中年にもかね。
さらに土地改良の利権剥奪に相当怒ってますね。

26. 2010年4月30日 11:49:26: exutC9BObQ
官房機密費の使い道、ダーティー、ダントツトップは中川秀直さんでしょう。
呆れるより笑っちゃう。
福田、安倍、細田、町村、特に小泉時代の福田さん、誰かさんの秘書問題を聞きたい。

27. 2010年4月30日 11:54:01: TbWC8ZEwSg
官房機密費に時効撤廃を!!
こんな重大なことが事実なら、時効なんて考えられない。
評論家どもで、「貰っていて申告していない場合は、完璧に脱税です(7年間)」。
国税庁Gめんは、野中氏から事情を聴き、脱税の摘発に乗りだすべきだし
乗り出す気配を宣言し示すべきだ。
平野官房長官、公開すると宣言しろ!!

このニュース以後、民主党で態度を変えたり、発言が変わった議員は
怪しいね?? 機密費貰ってた評論家と同じだ。
前原は? 枝野は? 野田は? 仙石は? 渡邉は?
彼らの野中ニュースへのコメント聞きたいね。

28. 2010年4月30日 11:59:31: xvtKxxpJ5k
北村弁護士は酷いね。
平気でガセネタを吹聴するし、その場にいた人がガセを指摘しても
遮ってガセネタを捲くし立てる。
あれじゃ単なるキチガイだよ。
日テレはああいうのしか出てこないな。

29. 2010年4月30日 12:25:36: dtdRmnw4aY
各テレビ局に電話し、評論家、MC、コメンテーターの皆さんに、野中さんの発言を確かめるようお願いしてみましょう。

30. 2010年4月30日 13:04:49: uE1JLA8H8Y
野中さん有難う。これからも隠された真実を知らせ続けて下さい。吸血鬼のような弱肉強食政策で、甘い汁を吸い尽くされて苦しんでいる国民の無念を晴らして下さい。清明な日本民族の伝統と文化を守るためにも。官房機密費に喰らいついたと予想されている汚い奴の候補のうち三宅久之氏と川上和男氏については、本能的に胡散くさいコメントばかりする評論家という印象はありました。田原総一郎氏は見直しました。日本にも筋の通つた気骨ある良心的評論家が一人いたのだと。

31. 2010年4月30日 13:58:36: MLoOnXmvKs
17さん
相方は、そのまんま禿じゃなくて、ビートきよしだったよね。

32. 2010年4月30日 14:02:16: DtdutbwPRY
野中ほど手練手管の政治家はいない。あまりまともにとらない方がいい。偽証罪でも担保されての発言なら別だが。田原が受け取らなかった件だって、実際は受け取ってるのにそう言ったとしてごらん。田原は野中に恩義を感じる。今後なんかで(小沢叩き?)使える、というストーリーも考えられる。そうじゃなきゃわざわざ名前を出す意味が無い、何の得にもならない。
田原以外特に民主議員については、自分は秘密を握ってるんだから貰った奴は言う事聞けよ、といった合図でしょう。連休明けに民主党で小沢批判を始めた奴が怪しいということ。合図の内容は、「小沢おろしに動け」、でしょう。誰が貰ったかは今後の政局の動きで分るのでは?
嫌な世界ですね。

33. 2010年4月30日 14:09:56: 5do2JF80vI
興行収入などない映画などやっているヤツなどは、借金まみれだろから、当然、貰っているだろう。確か、麻生首相から呼ばれたと言って、官邸で、嬉々としてインタビューを受けていたネ。

34. 2010年4月30日 14:40:02: HGocjeOcRk
>>TBSの後藤氏はどうでしょうか?
完璧に黒でしょう。あれはヒドイ。
>>小沢を恐れた小泉が総理時代に前原ら7奉行に小沢失脚対策として官房機密費を使ったと言う話は有名だ。彼らが一貫して反小沢の姿勢であったのも、また自民党政権の官房機密費に口をふさぐのももっともな話である。
成程、そうでしたか。
そう言えば、前原の馬鹿はアメリカに行ってまで小沢批判をやってるみたい。
自分の仕事では全く成果を上げられないくせに・・・

35. 2010年4月30日 15:39:04: D9aY5dfrzM

評論家10年で億ションGETか?
申告はなしだろうし、無税だよね、全て手取りか?
舌を激しく動かすだけで、エーッ
1回やったら、機密費中毒になるね。
シャブチュウは聞いたことがあるが、キミツチュウがあるとはは知らなかったな~。

36. 2010年4月30日 16:55:55: DONzdoFnTQ
たとえば、「小沢・鳩山関連発言集ー評論家編ー」などというブログを阿修羅付属で立ち上げて、偏向誘導発言一語一句の引用を持ち寄るのはどうだろう。
なかなか貴重な資料となるかもしれない...

37. 2010年4月30日 17:11:46: lJg9ZfFySU
ついにこんな事まで言い出したか。
疑心暗鬼の中で、昔、内ゲバって最悪まで行ったんだよな。

38. 2010年4月30日 17:17:29: h8JoD2IBnc
森田実は年末以降貰えないと決まってから発狂し始めたのかな?
しかしここまで暴露しても検察はまったく動かないね。完全なる汚い金の賄賂だよ。検察は自らの裏金問題もまだあるからかな?
これは当事者本人の証言だよ!犬察!ほれっ!行け!

39. 2010年4月30日 17:23:22: 5Y5Jutx8Eo
おーい、皆さま。阿修羅管理人さんが「金欠」宣言・「カンパ」依頼です。
No96あたりをウロウロしてます。早くアクセスして50番以内にださないと
・・よろしく。

40. 2010年4月30日 17:36:23: VcYrRJgLWI
週刊現代、willなどなど編集部が丸ごと機密費で出来ているような雑誌さえある。それに評論家が寄稿して原稿料をもらっているのだから、機密費から二重三重にお世話になっていることになりますな。
要するに、今はその金が回ってこないから騒いでいるのでしょうね。

41. 2010年4月30日 17:45:50: D9aY5dfrzM

この国には厚顔無恥な濡れ手にアワの奴らがあらゆる所に蔓延っている。
末期症状だね。犯罪者が公共の電波を使って能書きを叩いているとは呆れるばかりである。

42. 2010年4月30日 18:24:16: DAZ0PrpVqA
なるほどねっぇ!!  「野中さんの衝撃告白」読んで なんか違和感あったけど、>>32さん等‥のコメントで 納得 さもありなん!!
そんな立派な人じゃないって!!!!!ネ! 御用心 御用心 !!  耳を澄ませて 目を凝らして  見てましょうね!!
>>36さん 貴重な資料 グッツアイディア!!  大賛成!!!

43. 2010年4月30日 18:26:39: jchoveowuE
マスコミがよく使う世論調査、アンケートを怪しい連中に送ったらどうか、
野中様の機密費発言について、それをネットで公開したら誰か頼む

44. 2010年4月30日 18:42:48: CJqD0f61Xs
教えてください!
河村前官房長官が持ち逃げした約2億5000万円の資金について、自由民主党が説明しないのはどうしてなんだろう?官房機密費は法的に「官房長官が持ち逃げして良い」ことになってるのですか?

45. 2010年4月30日 18:54:49: VGRWh3khj6
役人が使えば機密費
民間人ならわいろ 言葉は便利だな。
あふぉらしい。
なるほど800兆も財政赤字になるわ。

46. 2010年4月30日 19:30:38: xXOvQV2vnM
野中さんは曲者だと思います。あの発言は民主党の関係者、マスコミ関係者等への脅しだと思う。平野官房長官も機密費の内容をみて発表できないのではないかと疑う。政治家は調整役ですから国民の知らないところで裏で駆け引きをしている可能性もある。自由民主党と水と油である社会党が大衆を裏切って自由民主党と組んで村山首相を生んだのだから。政治の裏取引は国民の知らないところで何が行われているのか分からない。しかし、政界の真実は民主党が3年やれば少し少し分かってくる。民主党政権以前のことが分かってくる。お互いの熾烈な戦いの中で真実が漏れてくる。野中さんの仕掛けも諸刃の剣である。物事を冷静にみる国民が少し少し増えてきている気がします。その意味でこの政権を潰してはいけない。小党が如何に理想論を語ろうともその理想論は空論にすぎない。政権をとって今までの思いをすこし実現できる。野中氏の仕掛けを冷静に観察していきたいと。

47. 2010年4月30日 19:40:02: oBScoSxT9I
機密費の持ち逃げは、税金泥棒である。
口封じの機密費をうけとるのは、税金泥棒である。
税金泥棒を徹底的にあぶり出し国民の鉄槌をくだそう。

犬察よ 日本の国の基本を正していこう!!!!
良識ある公務員の決起を期待しています。

48. 2010年4月30日 19:42:35: Y2F55MIQjg
小出しにして大を隠蔽する…そう思われて仕方がない。
その「大なるもの」が何か、私には想像がつかないのが残念。
どなたかのご教示お願いします。


49. 2010年4月30日 19:55:02: X0noKjMTf6
みの、辛抱、三宅、田原、田勢、星、岸井、小宮悦子、後藤、テリー伊藤など、挙げていけば切りがない。
今のテレビ界自体が毒饅頭なしではやっていけない状態だからな。

50. 2010年4月30日 20:10:10: spwgGlNeig
策士野中が、なぜ今頃、吐いたか?
巨額の血税を、垂れ流した、歴代官房長官と、その一派は国民に対する、反逆罪として,公開処刑ものである。

マスコミ、官僚、評論家、検察・・・あらゆる者に賄賂が贈られていた事実。
野中はこの連中に、民主党を潰せ、反抗したら、全部げろってやると、脅しをかけたのである。
まさか、本人が自白するなんて、貰った奴は、もう民主党に寝返られない。
現、民主党の奴、前原、仙石、えだの、肛門がなぜ、身内の攻撃をするのか、
これで、謎、が解けた。
さすが、権謀策略の野中、あっぱれである、このような人物を攻略できないよう
では、民主党、天下はとれないわ。
鳩官邸の稚拙、赤子の政治手法が、小澤を見捨てることになるのかも・・

51. 2010年4月30日 20:14:52: LZjHF3E6oU
これは犯罪です!!

52. 2010年4月30日 20:19:44: Hvm7RiVmrE
前記にもあるように、野中氏の発言は1999年10月までのものだ。当然、それ以後は分からない。

53. 2010年4月30日 20:22:55: iQ3SnIOB6Q
官房機密費は我々の汗水たらして働いた祈りのこもった血税!
それをくいちぎって国民を不幸にしている!
もっともっと怒ろう!追求しよう!

54. 2010年4月30日 20:39:56: z5uQPVPWWg
なんやかんやで7000万円機密費を使った年がありましたと・・話しておられましたね。
振り返って調べて見ると、「国旗・国歌法」が制定されたのが1999年。
あの時のマスコミ、政界人の動きを検証すれば、新しい発見があるかもー

55. 2010年4月30日 20:40:49: 9FdPfuIN36
田原は小泉らから資金提供をうけていた、という話は、本当か?
誰か、教えてくれ。

56. 2010年4月30日 21:19:50: ArBM9sz66M
「盆暮れに500万円づつ」
政権交代して数カ月は、比較的評論家たちは民主に好意的で
あったように思える。09年の暮れには民主からも500万円を
貰えると思っていたのかもしれない。バカだね。幾ら何でも
それは無いでしょう。そこで、今年の盆にも貰えないと分り、
そりゃあ困ると。がぜん民主叩きに力を入れ出したと、そんな
ところでしょう。
もしかすると、ここ1,2ヶ月の小沢叩きには、別のところから
べつの金が出ているのではないか。
小沢氏の幹事長を辞めさせたら、500万円。
議員辞職で500万円、自民に政権戻ったら1000万円とか。

57. 2010年4月30日 21:23:57: DCHDReL3A2
小泉時代の賄賂は、2桁違うらしいな。
小泉時代に一番自民党から賄賂をもらった芸人は間違いなく
ダントツで田原総一郎でしょう。1億くらいはもらっているんじゃないか。
次に、みのもんた、ビートたけし、太田光、テリー伊藤、三宅ハゲ、古館一郎
だと思います。


58. 2010年4月30日 21:40:36: 2X1gB1HWj6
三宝会のネクラ後藤謙治はガチ。
3月でTBSクビになったが末期は小沢幹事長のことを、小沢が、小沢が
と呼び捨てていたな。
テリーは麻生やナベツネ、中曽根にインタビューして舞い上がっていたな。
太田、北村、みの、辛坊、NHK日曜討論のメガネ解説員もガチ。
脱税で網走刑務所にでもぶちこめ!

59. 2010年4月30日 21:42:36: 8R4JgRJkec
やっぱりね!
そういうお金が懐に入るんだから
何とでも言うよな。
汚すぎて呆れた!
ますます小沢さんを応援したくなった。

60. 2010年4月30日 21:47:51: 8SqvrgeA9o
前々から、こういうことありだなと思っていたが、やっぱりね。
安倍シンゾウ時代に、首相動静の中に、みのもんたと田原が官邸を訪問した記事があった(別の日)ので、その後の番組を注意してみたが、効果大と思った。みのもんたに至っては、番組内で、首相に会ったことを自慢げにしゃべり、「アベチャン、よくやっているよ」と、早々とお返ししたのには笑ったね。
三宅は絶対だね。萌ちゃんまで巻き込んでろくでなし。消えろと言いたいが、「嫌われ者、世に蔓延る」の典型だ。
岸井なんとか、29日のもんたの番組、10秒くらい見たとき、ちょうど岸井が喋っていた。「・・・・1人区が全滅だから、2人擁立はその埋め合わせだよ、もう駄目だと分かっている・・・」などとほざいていた。なんかやたら脂ぎっていて、チョビが目立って気持ち いと悪し。一時がんで行くなと思ってたら、復活しちゃったね。こんど主筆だってね。毎日の終わりの始めだ。
だけど、マズゴミの論説委員とかは、なんであちこち、他社系のテレビに出るんだ。真剣勝負やってない表われ、オールCIA系列の言うことか。みんな、穴倉で共同生活しているということか。

61. 2010年4月30日 21:55:02: 1C5JCfJEfI
アメリカでは既に税金の不払い運動が起っているようなので、
今までの官僚、政治家の最悪な税金の悪用乱用はとりあえず
将来の借りとして、「些細な抵抗措置」日本でも、
税金不払い運動がよろしいかと?

62. 2010年4月30日 21:59:58: 8SqvrgeA9o
>44 教えてください!
連続投稿です。今の官房長官、名前忘れました、その程度の存在感の現長官が、川村から3000万円くらい、5000万円かもしれないが、貰ったと考えれば、合点がいきませんか。

63. 2010年4月30日 22:03:24: FCxGZX9jgY
野中さんは・やはりすばらしい人だったんだな。
部落解放運動を・権力を握っている自民党の中で・闘ってこられた方なんだろう。
経済的な部分を優先して・徹底的にやってきたんだろう。衣食足りて礼節を知る。このことをまずは優先にお考えになってきたんだろう。
野中さんにとっても最後の闘いのはずだ、野中さんの本質を見たい。

64. 2010年4月30日 22:10:52: 0VNTdjsufc
野中さんは腐っても鯛。なかなかのくせ者。メディア関係とか言ってるが、本筋は政治家だろう。野中さん当時の野党政治家。
今は与党で何かにつけて、反小沢幹事長の○奉行とか。
ここらへの脅し。「小沢潰せ」と。

65. 2010年4月30日 22:28:22: a3giWcbgrM
真っ先に思い浮かんだのは、細川隆元 細川隆一郎。俺は年か。来年50歳。
50近くなって旧共産国のプロパガンダも旧非共産国のプロパガンダも構造は同じだったと分かった次第。お恥ずかしい。

66. 2010年4月30日 22:33:30: 7jcrj6x06A
島田 敏男(しまだ・としお)さん
山梨県出身。1981年中央大学法学部政治学科卒業。NHKに記者として入局。福島放送局、青森放送局勤務を経て報道局政治部記者に。中曽根首相番からスタートし、与野党、外務省、防衛省などの取材を担当。首相官邸キャップ、政治部デスクを経て2001年より解説委員。総合テレビ朝の「おはようコラム」昼の「スタジオパークからこんにちは」夜の「時論公論」などで、政治、選挙、外交、安全保障のニュース解説を担当している。
主なテーマには、「首相靖国参拝の問題点」「北朝鮮制裁決議と日本」「政権選択と国民の視線」「見えたか鳩山外交の独自性」などがある。日曜日午前9時からの「日曜討論」の司会を、毎月3回程度の割合で務めている。
「辞達、というのは『論語』の中にある言葉で、立派なことを言っても聞く人の心に達し、しっかり受け止めてもらうことができなければ全く意味がない、という教えです。実は学生の頃は、少々疑問を持っていました。多少わかりにくくても真実を、と力んでね。今の政治解説の仕事をするようになって、聞く人に理解してもらう努力がいかに大切か。話す側主体の言葉では商品にならないことを痛感するようになりました」
――解説委員のやりがいは?
「大学に入学した頃から、『騙す側にはまわりたくないが、騙される側にもなりたくない』という漠然とした気持ちがありました。解説委員という仕事は、もちろん騙す側に立ってはならないという緊張感があり、騙される側に立たされないための監視役という性格を持っています。そこにやりがいを感じます。何しろ永田町、霞が関には『国民を欺く上手なウソ』という地雷がたくさん埋まっているので、目を凝らしています」
↑↑この人 偏向報道するので信用できない。

67. 2010年4月30日 22:54:07: B7imjkSuEo
なるほど前原大臣がアメリカに逃げ出したわけだね。 野中さんにしゃべられたら一巻の終わり。 平野官房長官が機密費の公開についてだんまりなわけは? N.T

68. 2010年4月30日 23:03:22: G60L6pDNzg
ジミン党政権時代に、官房機密費から年間1,000万円ものワイロをもらって
買収されてきたメディア関係者は、整理すると次のようになりますね。
1)不自然なまでに自民党の肩をもってきたメディア関係者
2)ジミン党から見て、「立派な評論をしている人たち」
具体的には、次の連中とのことです。
三宅久之、福岡正行、田崎史郎、みのもんた、テリー伊藤、太田光、
北村弁護士、朝日新聞の星浩、毎日新聞の岩見隆夫、読売新聞の橋本五郎、
毎日新聞の岸井、河上和雄ら。
あわて方を見ると、やはり田原総一郎もあやしい。
それから、民主党政権になってから、必死になって民主党攻撃をしている
連中は、どう見ても、河村が持ち逃げした2億5千万円とCIA資金から、
もらっているとしか思えない。
立花隆を筆頭に、田勢康弘、森田実あたりも、臭すぎる。
小沢氏攻撃を執拗にやっている連中は、
本当に「盗人猛々しい」守銭奴どもだ。
小泉・竹中批判をしない言論人は、全て黒か灰色だ。
どなたか、あやしげな連中をもっと、教えてください。
現在の日本においてこそ、真の「文化大革命」が必要です。
売国言論人を、どんどん、炙り出しましょう!

69. 2010年4月30日 23:39:25: 0VNTdjsufc
鳩山首相「命」の平野官房長官。首相任命責任がボロボロ出てきて首相辞任では、平野さん。死んでも死に切れんとダンマリでしょう。
小沢幹事長が先般の会見で「外の敵は怖くないが、内の敵は恐ろしい」。
無血革命まっただ中の孤軍奮闘の言葉として受け止めました。

70. 2010年5月01日 00:07:45: gVN2RE4CSg
「雑収入」などできちんと税務申告し、納税していたのでしょうか?もししていなかったら、脱税ということにはならないのでしょうか?時効はどうなっているのでしょうか?仮に時効になっていても、もらった人にはお得意の「説明責任」はないのでしょうか?
年間、1,000万円ですよ。「善良な市民感覚」はこういうところでも発揮すべきでしょう。

71. 2010年5月01日 00:19:53: QHuJ5AJGXw
あやしいのは
(言って委員会)三宅 金 辛抱 宮崎てつ (ZERO)村尾 (朝ズバ)みのもんた (タックル)ビート 若一 大沢 (バンキシャ)河上 (サンジャポ)八代 テリー 吉田 西川 (ひるおび)恵 福本よう (アンカー)青山 (ウェーク)北村 (ミヤネ屋)宮根  
まだまだいそう

72. 2010年5月01日 01:49:28: O4Qmytk6FQ
政権交代前に河村元官房長官が平野現官房長官に機密費から金をやっていたなら、
平野があれだけ公開をしぶるのも理解できる

73. 2010年5月01日 03:25:17: IHejYxt2vc
野中証言は、巧妙だな。「田原は返してきた」と話しているが、共同の記事によれば、「引き継ぎ名簿に名前が載っていた人に渡す」ということであれば、その引き継ぎ名簿に名前が載っていたということ。つまり、もらったことがあったということではないか。検証をお願いしたい。

74. 2010年5月01日 03:28:40: gavZae5KL6
元祖御用評論家田原総一郎よおまんは自滅党から長年賄賂(官房機密費)を貰っただろう、白状せい!仲間雑魚の湯気禿げ珍タン、三宅も官房機密費のおこぼれに与る下衆の一員と、お見通しじゃ!

75. 2010年5月01日 04:48:28: QIEeQq2HoQ

>お金の話だが最初に金を提示したのは田中角栄さんだった。
>少なくとも、田中角栄以降は、与党によるこうしたマスコミ工作があったということである。

ちょっとまった。
なんで簡単に田原や野中の言葉を信じられるんだ?
しかもCIA-検察ラインに填められた田中角栄の名前をちゃっかり出して
貶めてるし。
この部分からして野中のソフトランディング目的の工作発言でしょう。
機密費はあった、賄賂もあった、でも細かな情報は都合の良いように
変えて来る、ミスリード狙ってくる。
そういう手口でしょう。
実際はもっと大きな額が動いていたし、田原も貰っていた筈。

76. 2010年5月01日 04:56:05: DCHDReL3A2
田原総一郎は、間違いなくテレビ界随一の自民党清和会の御用評論家
間違いなく巨額の賄賂をもらっている
野中の発言は、半分は何か胡散臭い


77. 2010年5月01日 06:18:23: SuEQxTkFnU
大宅映子、関口宏も怪しいが、彼らは雑魚。
大本命は田原総一郎・岸成格・三宅久之、タレント芸者 みのもんた・北野武、テリー伊藤、青山繁晴だろう。こいつらに共通するのは安倍晋三政権との“ただならぬ関係”だったことだな。安倍に対し、歯の浮くような言動を繰返していたな。
まず、タレント芸者どもは即刻“説明責任”を果たすべし。みのは「朝ズバ」で、北野と三宅は「TVタックル」で、関口・大宅・岸成格は「サンデーモーニング」で。何しろ、これこそ国民がもっとも知りたい“政治とカネ”の大問題だし、脱税の疑いがあるわけだから。

78. 2010年5月01日 06:39:48: g7VHLtxq1E
BS11の篠原文也、この人も酷いですが、どなたか詳しい方いますか?
北野たけしのTVタックルは益々酷くなっていますね。 映画制作費のためですか - 残念です。必要以上に力みがある方は、限りなくクロに近い。
法律的には賄賂になりうるのでしょうか - 

79. 2010年5月01日 06:42:38: rdQybWfn16
野中が「田原には渡してない」と発言するのは怪しい。
普通に考えて、渡してない人物の名前をいうかな?
そんなことを言うのが、渡していたことの証拠ではないか?

80. 2010年5月01日 06:49:19: 7k7Zexlpvw
TV番組のコメンテーターとか、マスコミに絡んでいる人は
接待受けたり、お金貰っているわけでしょう
自民党政権に有利な発言をして貰う見返り

81. 陣中見舞い 2010年5月01日 06:55:54: 3pEdi1PI5rkGQ: 4EJ7v8jnsg
「直接、持ってくんなよ~! ちゃんとサンケイ通してくれる? 野中さんに言っといてよ。」.........タワラ

82. 2010年5月01日 07:25:15: 7jcrj6x06A
毎月ですね?
100万円の官房機密費提供を受けていた! 三宅久之
フォーカス2000年5月31日号(極秘メモ流出!)http://blogs.yahoo.co.jp/shion1082001/37787407.html
どなたか、2000年5月のフォーカスス 手に入りませんか?
詳細が書かれているかもしれません。

83. 2010年5月01日 09:50:42: rbfHLYULVc
とにかく 何処に配っていたにせよ、長年のこの金権体質を見過ごしてきた自民の古参議員たちは鳩山氏や小沢氏の政治資金を非難・追求する資格などない!
こういう自民の汚れた金をもらっていない民主の新人議員こそどんどん自民・元野党議員たちの腐敗を追求して欲しい。
そして税務署はこういう裏金をもらった売国評論家・偽右翼団体をどんどん調べあげて告発して欲しい!
そのくらいやらないと有権者はどんどん政治から離れていくよ!

84. 2010年5月01日 10:04:58: WUcSTZbuOI

皆さん官房機密費だけではありません。
銭の匂いがするところは全てと言っていいぐらい汚い奴らが蠢いている筈です。
国の予算から市町村の予算まであらゆるところに銭食い虫(税金泥棒)が蔓延っているというのがこの国の現状なのでは?。
今のこの国の没落は国民の卑しさ(銭呆け)に起因するのではないでしょうか。(私を含めてです)

85. 2010年5月01日 11:10:36: kH5QqPvOMY
04様
ははは。面白い

86. 2010年5月01日 11:18:11: eEbR3QYdrY
貰ってしまった以後は絶対に意趣変えは出来ない。
田中角栄失脚時のカビの生えた攻撃パターンを繰り返して、ネットで嘲笑される立花さんは黒である。

87. 2010年5月01日 11:30:03: P5HAurfIN2
去年8月16日サンデーモーニングで大宅映子が「もし誰か情報操作のうまい人がいて、世論を上手く誘導して、民主党が衆院選で大勝するようなことがあれば、我々
評論家の恥だ。」と発言していた。
番組のコメンテーターとして自民党を応援しようが民主党を応援しようが本来自由なはずだが、こういう発言を自らしてしまうということは、評論家の一部は自民党から金を貰っているのではないかという憶測の域を超え、衆院選前に金五封入の御中元を貰っていたことを暗に認めている傍証たりうる。手っ取り早くて領収書の要らない金。それはズバリ官房機密費である。

88. 2010年5月01日 11:46:14: FMUqFSnsVI
これを許したら子孫に顔向けできぬ!
なんとか税金取り戻せないんでしょうか。心ある弁護士さんとか教えて下さい。

89. 2010年5月01日 12:00:22: vjYBkONpvQ
で、野中は朝鮮総連からいくら貰ったんだ?

90. 2010年5月01日 12:13:21: JUhXiH04CU
政治と金の問題を解説してる各局の解説委員も非常に怪しい。
自民党から官房機密費1千万のリストにないか調べるべき。
まずマスコミは、政治メディアと金について解説してくれない
か。官房機密費懐に納めて世論誘導やったなら、自民党以上の
悪党。鳩山・小沢の問題などハナから解説する資格はない。ま
ずは、官房機密費という血税を返せ。

91. 2010年5月01日 12:16:41: JUhXiH04CU
NORRY31: RT @kono_chiha: RT @honnosense: 要拡散。三宅久之氏は官房機密費問題追及を恐れてツイッターIDを削除したものと思われます :@HisayukiMiyake 三宅久之さんを発見しフォローしておいたのだが、いま見たら削除!さすが、逃げ足が速い!(via @tuigeki)
7 minutes ago from TweetDeck
ツィッターだから真偽は判らんがワロタ。

92. 2010年5月01日 13:26:54: DONzdoFnTQ
「逃げ足が速い」と言えば、NHK夜9時のニュースのアンカーマンが、見識ある風を装いつつ小沢批判めいた発言を繰り返していたが、最近交代になった。
最近降板したアナウンサー、解説員等は、調べてみる必要があるのではないか。

93. 2010年5月01日 13:32:31: hXu3mEa9jw

ビ-トたけしも麻生前総理と衆議院選の前に秘密会談
していたがあれは金の受渡しの為かも、この後に宮崎県
知事の東国原と秘密会談してあの私を総理候補にする
おつもりがありますか発言をト-ンダウンしたな確か ?

94. 2010年5月01日 13:34:31: uXwwSCiN6M
今平野はどこに配っているか。
私物化しているのではあるまい。
官房機密費を0にせず、オープン化しない平野も大問題だ。
これだけ民主党が攻められるのなら、引き続き配っていたらよいのに。
小沢はかわいそうだ。
平野だと配っても批判されたりして。
情けない平野。
早くやめてくれ。

95. 2010年5月01日 13:45:24: hXu3mEa9jw
自民党政権のときはこの他に外務省の機密費
を毎年何十億か官房機密費に入れていたな
あの金は何に使ったのかな

96. 2010年5月01日 13:51:57: hXu3mEa9jw
民主党はかわいそうと言ううより、腹が立つくらい
大バカヤロウどもだ、自民、マスコミを本気で潰す
手はあるだろうに

97. 2010年5月01日 14:21:41: sO8Z8F85BA
もう税金不払い運動しかないな。
糞自民と役人に鉄槌を!!
やり方わかりません。
by小鳩。

98. 2010年5月01日 14:23:40: sO8Z8F85BA
この国は「つかまらなければなんでもやっていい国」
って、小学校の道徳で教えろよ。

99. 2010年5月01日 14:28:01: ez7Abo7H6D
もう、未開発国家並の政治レベル。
選挙でどうのこうのと言う状態の国ではない。
民衆による、大蜂起で、旧政治家、地検、マスコミ・・・等々を粛清する革命以外
民主主義など、到底実現できない!

しかし、民度の低い日本民族の方に、私は怒りをぶちまける。
何も行動できない国民、羊の様に、あしらわれる国民、つくずくこの日本がいやになる。
私の予想は当たった、こんな国になるだろうと・・・
日本捨て、正解であった。外国で見る、ぶざまなな日本になんの未練も沸かない。
落ちるとこまで、落ち、血を流し己の力で、民主主義を勝ち取れ、羊国民!

100. 2010年5月01日 14:30:26: Ulfr8CR4uY
マスゴミもグルだから都合の悪いことはなかったことになるからなあ
まずマスゴミを潰すか手懐けるかしないとどうしようもない。

101. 2010年5月01日 14:39:05: duZ0KKNcAc
>82さんのコメントに触発されて、関連記事を検索しました。
先ず、政治の闇世界での出来事を、お天道様の下に引きずり出しましょう。
ネット上にある過去の記事を、Googleを使い検索語「フォーカス 2000年5月31日号 極秘メモ流出!」
で見つけた主な記事2件を、次に転記しました。検索方法によっては、更に見つかるかも知れません。
<掲載記事1> www.asyura2.com/07/senkyo36/msg/529.html
投稿者 国際評論家小野寺光一 日時 2007 年 6 月 14 日
「我々の税金(内閣機密費)でホテル代毎月100万円以上の飯島秘書の証人喚問」

日本の裏金

首相官邸・外務省編
古川利明著(元毎日新聞官邸詰記者)
第三書館
この領収書なしでよいという税金(機密費)は、
好き勝手に使われているのが実態である。
北朝鮮にもっていかれたり、銀座のホステスに支払われていたり、
マスコミ幹部に女を抱かすのにつかわれていたり、田原総一郎のタバコ代に
なっていたり、国会議員の飲み食い遊びに使われ、買収にも使われているという
ことが書かれている。
221ページより引用。
「小泉首相の飯島勲秘書官はホテル代が毎月100万円以上」
「官邸に常駐する首相秘書官や首席内閣参事官らの飲み食い代なども実は
官房機密費で落としている。
90年代に官邸に勤務していた関係者は言う。
総理の秘書官には、自宅が千葉とか遠い人間もいて
、そういう人は帰らずに、料亭で一杯ひっかけてから官邸のそばのホテルの部屋で
マッサージを頼んでそのまま宿泊して翌朝はそこから官邸に出勤していた。
出所はみんな官房機密費。」

「こうした事例で一番目立ったのは、小泉内閣の首相秘書官だった飯島勲の
ケースだったのではないだろうか?
千葉県内に自宅があった飯島は、首相秘書官就任後、赤坂プリンスホテルを
定宿とする
一方、さらに政治家同士の密会用としての部屋も別にまた一室を
借り上げていた。
ちなみに、赤坂プリンスホテルの一泊の宿泊料金はビジネススイートルームで
4万2735円~5万1975円
スイートルームで9万2400円~13万8600円である。
スイートクラスのもっとも安い部屋でも一ヶ月間あたり、128万円に達する。」
※ つまり、赤坂プリンスホテルに宿泊するために
われわれの税金(機密費)から年間1千万円以上も使われていたのだ。
239ページ
「竹村健一200万、田原総一郎100万、三宅・・・100万
の極秘メモ」
これはフォーカスの2000年5月31日号で
「極秘メモ流出!内閣官房機密費をもらった政治評論家の名前」
のタイトルでのったものである。
これで田原総一郎がなぜ与党よりのテレビ運営をしているのかが
わかるだろう。
この間もサンデープロジェクトで「公務員改革法案の成立は
国民が求めている。これは明らか。だからこの国会でやんなきゃ」
と言っていたが、明らかに、自民党のために世論誘導をしているように見える。
それに田原総一郎が出している雑誌は、猪瀬のインタビュー
や竹中のインタビュー、「三角合併はこわくない」
など、完全に自民党に偏向している雑誌である。
「掲載内容」
第22回参議院選挙総合スレ794
690 :無党派さん:2010/04/30(金) 14:50:28 ID:LlS+LKvL
>>682
「極秘メモ流出!内閣官房機密費をもらった政治評論家の名前」
フォーカス2000年5月31日号
竹村健一 200万円
藤原弘達 200万円
田原総一郎 100万円
俵孝太郎 100万円
細川隆一郎 200万円
早坂茂三 100万円

三宅久之 100万円
以上

102. 2010年5月01日 14:52:34: duZ0KKNcAc
>101です。
「政治の闇社会での事件をお天道様の下に。」を目指し、蛇足ですが下記の
記事を追加します。

「2010-03-07 17:18:01 三宅久之は内閣官房機密費100万円をもらっていた」
http://ameblo.jp/yama1717/entry-10475901950.html

103. 2010年5月01日 14:58:25: duZ0KKNcAc
>101です。
<掲載記事1>のURLは下記の転記ミスです。お詫びして訂正します。

104. 2010年5月01日 15:49:50: FdWQxgpRis

>96様多少?の返り血を浴びるのでは?
民主党内にも”頂き大好き”の議員がいたのでは?
それが機密費公開の妨げになっているのでは?
101様指摘の人たちを公表するということはその他の人たちも公表しなければならない?。
そこで民主党は公表を躊躇っているのでは?
過去、官房機密費は野党対策にも使われたわけですから?
○議員様背広代50万円、×議員様○祝100万円とかの記載があるのでは?
この国はナアナア大好き人間が余りにも多い。

105. 2010年5月01日 15:59:26: q4OUlga90E

これからは、
小沢批判、鳩山批判するコメンテーターは、
機密費で一服盛られたな、と思えばよい。
とてもわかりやすい!

106. 2010年5月01日 16:17:06: eyXEbKSNis
むしろ、自ら進んで小沢さんの軍門に下ったってことはありえない?

107. 2010年5月01日 16:49:35: DPSy7Wc0LY
ところで、ア○ウ元総理だっけ
あの人は政治資金で年間にトンデモない額を「会食」費に
してましたよね
上の方に出てくる新聞の連中もそれに同席してたとか・・・
機密費だけではなくそういうところでおこぼれに
預かっていた人間が相当いるはず

108. 2010年5月01日 17:04:49: bqL6zbJcuc
植草事件もこの機密費を使って評論家が買収されあることないことテレビとメディアあげてさわいたんでしょうね。だからおかしいなあと思ったときが何度もありました。

109. 2010年5月01日 18:11:08: ItpLCpZINk
生方ですね、わかります。

110. 2010年5月01日 18:24:16: xDSRSBQsrs
上杉隆参戦
>「官房機密費」入学なう

111. 2010年5月01日 19:33:15: YUFm4X1I3w
>106さま
野中氏は俺を舐めるなよ!俺を誰だと思ってるんだ!
土地改良の予算削減とはフザケルナ!
手始めに評論家の名前を仄めかし次はお前らに切り込むぞと牽制球を投げたのでは?
この男能力はないが、駆け引きだけは一流である。

112. 2010年5月01日 19:38:31: xWKDNEix2o
こういう情報を出し始めたってことは、民主党政権は
確実に順調な政権運営をしているという証拠じゃないでしょうか。
そうでなければ、出してこなかったでしょう。

113. 2010年5月01日 19:44:54: bJXTmZFh2W
>95
>自民党政権のときはこの他に外務省の機密費
>を毎年何十億か官房機密費に入れていたな
>あの金は何に使ったのかな
検察(特に特捜)の連中が外務省に出向し在外公館に行っていた事ご存じない?

114. 2010年5月01日 20:07:26: Y5oJIgm5fA
全部井戸端会議。揣摩臆測。それによっていい気分、哀れな羊の自己慰めか。具体的にこいつらをあぶりだして裁判に掛ける手段はないのか。なにもないなら蜂起する以外に方法はないのか

115. 2010年5月01日 20:31:24: Lxh7su2p7M
内閣機密費について、武村元官房長官の証言
http://youtu.be/12YJyj7Rs-o

116. 2010年5月01日 20:31:26: 7SKq58ofwA

なにしろ池田大作と会食した
警視総監は過去に3人以上もいる
というし、

警察幹部が異動するとなると、
地元の公明党議員が餞別や
お祝いを持っていくことは
当り前のことだという。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H11/1109/11090202ikeda-ambition.html

117. 2010年5月01日 20:31:54: I53kMMJ1HA
‘wIll’の堤ギョーとかいう奴は若き日、角栄から貰わないで逃げてきたとか言って自慢していた

118. 2010年5月01日 20:37:15: 8zuIThQTUk
たぶん断るだろう。国会に証人喚問したらいい。民主党員がその中にいたら、返り血を浴びるかもしれないが、仕方ないだろう。それを覚悟で政権とったのだから。
ノートがみつかっら案外渡辺肛門、前原、枝野など出てきたらどうしよう。

119. 2010年5月01日 21:52:43: XT23etEw3Y
こいつら、贈与税ちゃんとはらってんのかね?
おい!
脱税してるんじゃねぇだろね?3

120. 2010年5月01日 21:56:09: VhOvvU1bWw
庶民の代弁者のようなフリして
評論する彼らの資産、収入を公開させよ!!
社会に対する絶大な影響力があるのだから、
当然でしょ!

121. 2010年5月01日 21:57:55: yoZ3GUiH0M

機密費からワイロもらった評論家連中もワルだが
税金でいかにも情報を得るためとか言って狙い撃ちで
札束で人の顔ひっぱ叩いていた野中こそ悪の中の悪
この男顔も黒いが腹はもっと真っ黒だよ。現金もらって
山分けしてその場にいなかった誰だかに罪をなすりつけた
極悪人だよ。駆け引きも上手いだけに腹も黒い。
評論家なぞ金が無いの決まってるから土下座してありがとうと
もらうに決まってる。田原なんか断るのは難しいと言っているのは
自分の欲望に抗うのが難しいといってるだけで絶対に懐に
しているのは100%間違いない。
民主はこれはという口うるさいのに500万づつ配ればいいのだ。
それくらいの謀略を仕掛けられなくてど素人に政権維持が
出来るわけが無いだろう。お金の威力はマニフェストなんかより
100倍も底力があるのはあったりまえだ。
自民や新党を蹴散らしておいてから機密費なんぞ
どうにでも出来るよ。税申告もさせればいい。
「眼には眼を」ではなく「眼にはゲンナマを投げ込め」だ。


122. 2010年5月01日 22:03:42: iDoPIdhs3Q
へえ、日本もすごい国になったもんだな。これも開発独裁自民党の最後の足掻きの一環だったんだろうな。
でも、02番よ、山口もえは絶対もらっていないぐらい解るだろう。当たり前だろう。考えてコメントしろ。
全部憶測で言うから、この板は阿修羅中一番レベルが下なんだ。

123. 2010年5月01日 22:06:54: iDoPIdhs3Q
野中さんの裏情報で脅して、影響力を拡大するのは、彼の政界遊泳術の極技だ。最後の戦中派としてもっと暴れてほしい。小沢もビビルだろうしな。

124. 2010年5月01日 22:34:50: cV0rQngYvo
裏の社会にも表の社会にも絶大な影響力を持つ野中が正義感からこの発言をするとは到底思えない。
世論受けする発言ではあるけれど、注意深く背景を考えないと危険だと思う。

125. 2010年5月01日 22:40:04: duZ0KKNcAc
>111さんに同感します。
野中氏の「官房機密費の真実」発言に間違いはないとしても、策士として活躍した
同氏の政治家としての過去を思い返すと、現時点で急に暴露を始めたことには、
裏の目的を推測せざるを得ない。「マスコミに登場している評論家に対する牽制
や脅しではないか。」と説明されると納得できる部分がある。
政治の世界の闇は、測り知れないほど底が深い。しかし、政権与党にはこれらに
惑わされることなく、乗り越えて民主主義確立に向かって正々堂々の道を突き進ん
でほしい。

>日々坦々<
「野中広務元官房長官の機密費暴露発言にはウラがある」
抜粋:少し脱線気味だが、要するに野中さんが、ここにきて何故、官房機密費に
ついて暴露話をしだしたか?ただ単に、余命いくばくも無いからという理由だけ
か、という疑問である。
私が導き出した、というか初めからピンときていたが、結論は「脅し」である。

126. 2010年5月01日 23:18:23: GQtiZA1uyA
マスコミ各社は、早急に使ってる評論家、タレントなどの身体検査をして、官房機密費貰ってた奴を発表の上、紙面、番組からはずすべきです。
マスコミ各社が自浄能力と説明責任を果たすことを期待します。

127. 2010年5月01日 23:38:06: aaO1UVomaM
こりゃあ「政治評論資金規正法」が必要だ早急に国会で立法を望む。
国民からくじ引きで11人を選び「政治評論審査会」で審議してみるか
評論家やコメンテーター諸君。
「メディアとカネ」についてテレビ・新聞・評論家の説明責任はいったい
どうなっている。何度もフルオープンで会見しても説明責任が足りないと
言われても知らないよ。
前原や枝野は参議院選挙に影響があるので責任ある評論家やメディアは
進退を自身で考えろと言ってくれないかなぁ。

128. 2010年5月02日 00:36:52: trSoubaoRE
小沢氏に対する手土産、ってことはないかな。
野中は甘くない。
だからこそ、相手を十分満足させるだけの土産を用意するはず。
見返りは、全土連の復権。
または、ばら撒くだけばら撒いた連中が、裏切ろうとしてたのでその報復。
もはや自民党は凋落し、大切にしてきた全土連はがたがた。
守るべきものがなくなった今、未だに既得権にしがみついている連中
も道連れしてやろうと自爆テロをしかけてきたとか。

129. 2010年5月02日 00:46:21: DPSy7Wc0LY
上杉さんに期待w
RT @野中が暴露した官房機密費の問題は、小沢問題など素っ飛ばすくらい激震を与えるはずなのにマスコミがほとんど騒いでいない。
摩訶不思議。野中によれば、血税が贈収賄に使われてたっていうんだよ、皆さん?

RT @内閣官房機密費を受け取っていたということは、「記者クラブ」自体が「ブラックジャーナリズム」だったと言える。
ブラックジャーナリズムとは、金銭の提供で報道をしたりしなかったり記事に手心を加えたりする不謹慎極まりない報道姿勢のこと。

@当時、上杉さんが今と同じ立場だったらどうしましたか?
当時ではなく今なお。同種申し出数回断る。過去に「リスト」入手済。鋭意再取材中。
「記者クラブ」に次いでまたしても長期戦を覚悟してみる厄年の私。

130. matuoka yuuji 2010年5月02日 01:10:33: noT716RWWrvIk: 9brbDyaBtA
田原総一郎の賄賂を見逃してきた朝日放送の無責任と欺瞞・偽善性が厳然として存在している。

131. 2010年5月02日 01:20:42: teak3kZxZI
櫻井よしこや金美齢は、アメリカのイスラエルロビーの日本版、台湾ロビーだよ。
系統立てて相関図でも作って見たら学生だったら卒業論文書けんじゃねえの。

132. 2010年5月02日 01:31:31: kUmbtHlrYQ
田原総一郎はもらってないぞ。
もれたのは、渡す前のリスト、つまり見込み客リストだと思う。
つまり、官房機密費を金庫から出すときのリストで
実際に持っていったが、田原は毎回拒否するため
実際には、断っている。田原はそういうのをもらわなくても
十分テレビ業界で高給取りだというのもあるのだろうが。

133. matuoka yuuji 2010年5月02日 01:44:31: noT716RWWrvIk: 9brbDyaBtA
田原総一郎の賄賂を見逃してきた朝日放送の無責任と欺瞞・偽善性が厳然として存在している。
例の売る魔(漆間)の自民党に検察捜査は、自民党に及ばないと言ったことに絡んでの総理官邸での記者会見での偽善・欺瞞広報等に協力させる目的で、日常的にそのような金をばら撒いた来たのであろう。
このような自民党に全面的に協力してきた公明党の偽善性・欺瞞性も共に、存在しているのである。
【参考リンク:私のブログ】: 









0 件のコメント:

Follow by Email

ブログ アーカイブ