2010年5月14日金曜日

創価学会・公明党並びに自民党は近い将来に、崩壊し、絶滅に至るだろう。





創価学会・公明党並びに自民党は近い将来に、崩壊し、絶滅に至るだろう。


http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/327.html

投稿者 matuoka yuuji 日時 2010 年 5 月 13 日 20:53:32: noT716RWWrvIk


【創価学会・公明党並びに自民党は近い将来に、崩壊し、絶滅に至るだろう】

宗教法人創価学会に全面的に支援された政治政党の公明党は、前自民・公明党の連立政権でおよそ10年間に渡り、政治・行政を担ってきた結果が、昨年の8月までであった。
この自公政権の政治・経済の運営のもとで、国民の多くが、生活実態の悪化や大勢の人々が、地獄のような奈落の生活に追い落とされた実感をもってきたのであった。
このことを国民は、決して、今後においても、決して忘れてはならない。

その10年間の日本の政治社会の政権政策の運営構造のありようにおいて、国民の大多数が、この自公政権の横暴的・欺瞞的・不遜的・不謬的な政権運営に対して、大きな不信と疑念を持っていたがため、昨年の衆議院選挙において、民主党・国民新党・社民党の3党連立政権が誕生したのである。

そのような状況にもかかわらず、国民から期待をされて、付託されていた10年間の自公政権の政治の結果責任を現在
においても、誰一人として、微塵だにその政治的な責任をとってはいないのである。

政権が変わった現在においても、平然として、主権者国民が新しく選び付託した、民主党3党連立
政権に対して、妨害に等しいことや政権転覆を図るようなあくどさを社会の裏・表から次次にと絶え
間なく、懸命に実行してきている。

このようなことは、天に唾をするような、国家反逆的・謀反的な行為であり、国家・社会の基盤を台
無しにして侵食し、主権者国民の生活を破壊するような不全的・悪魔的な行為であるとの認識や思

いを多くの人々が感じ始め、もち始めてきている様相が最近のWeb投稿等に歴然と現れてきてい
る。
国家的な謀反のような犯罪性や不全性を有するこのような自民党および公明党並びに創価学会の
社会的な価値は絶無であると断言できる。
国民から見捨てられて、創価学会・公明党並びに自民党は近い将来に、崩壊し絶滅に至るだろう。


【付記】:
創価学会の池田名誉会長の存在なしで、創価学会・公明党の存在の価値は絶無である。その人物
の寿命に対しても多くの国民からの欺瞞的な創価学会・公明党に対する怨念によって、左右されて
くるであろう。
現在の公明党や創価学会は、名誉会長の名声や権威を単に利用している権力亡者である。
日蓮の政治・宗教・思想からも、遠くかけ離れ、まったく逆のことをおこなている。
創価学会・公明党は近い将来に、崩壊し、絶滅に至るだろう。


2010.5.13

元創価学会 matuoka yuuji


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   拍手はせず、拍手一覧を見る









コメント
01. 2010年5月13日 23:01:36: DLlLzQBs2w
絶滅危惧種だね、間違いない、保護すべき対象ではない絶滅危惧種だね。

02. 2010年5月14日 00:19:58: DAZ0PrpVqA
創価学会絶滅歓迎!!  その教えによって精神が破壊された元熱烈な信者より。

03. 2010年5月14日 00:36:43: lF8DynSWo
これは大政翼賛会希望投稿だな。

04. 2010年5月14日 01:08:40: yO25omu3tI
03
ここにも腐界の胞子が・・・・。
大政翼賛会は自公政権だったのだ。

0 件のコメント:

Follow by Email

ブログ アーカイブ