2009年9月29日火曜日

〔証拠動画〕先に手を出したのは外国人参政権反対デモ隊(低気温のエクスタシー)

〔証拠動画〕先に手を出したのは外国人参政権反対デモ隊(低気温のエクスタシー)
 
【出展引用リンク】:以下の通り

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 http://www.asyura2.com/09/senkyo72/msg/287.html
 
  投稿者 ドキッ!プロ奴隷だらけの水泳大会
   
  日時 2009 年 9 月 29 日 06:13:51: hSNyXCkDoAhxY


  http://alcyone.seesaa.net/article/129084770.html

  487 名前:エージェント・774[]
  投稿日:2009/09/29(火) 02:33:24 ID:WlHYSam2

   決定的犯行映像Up!!

  許在日特権を許さない市民の会 09年9月27日in秋葉原【在特会】
  http://www.youtube.com/watch?v=Q8b2wivPsyE

(1:14から)
先に手を出しているのやっぱり在特(w
抗議の人、突っ立ってるだけった。


コメント「偉大なる日の丸棒を用いて鬼畜支那人にお仕置きします!!」

こんな自爆映像上げるとは、どうしてここまで馬鹿なの?


===============
【引用終わり】
=====================
【私のコメント】:

 警察に広報デモの届けで、デモすることは、日本では、合法的な制度であるが、そのデモに講義する人に対して、暴力を振るうことは、日本の市民社会の秩序を破壊することであり、決して、許せることではないである。
 
 社会活動の中で、していいことと、してはいけないことを区分・認識を明確にしなければならない。
 
 在特会という団体のデモに参加した人の中で、日本人として、市民に、デモ等で、訴えることは自由で、合法的で、ゆるされていることであるが。 そのデモに対して、非暴力の抗議の表示する人(一人)に対して暴力(増してや集団的な暴力を振るうことは、日本の法律にふれる不法暴力行為にあたるのである。

 このような、反社会的な行為は、治安維持上において、許されてはならないことである。

 このような暴力的の感情の衝突は、やがては、国際紛争や戦争につながることになる。

 このような事態になったなら、この責任は、一体誰に負わされることになるのかという重い責任が生じるという認識をもたねばならないのである。

 それこそ、このような、民族敵対的な行為こそ、反社会的な治安の維持を犯す行為にほかならないということを認識すべきことである。

================
 【以上】

0 件のコメント:

Follow by Email

ブログ アーカイブ