2009年8月11日火曜日

Joan Baez - We shall overcome

http://www.youtube.com/watch?v=RkNsEH1GD7Q



【参考リンク】: 【ジョン・バエズ】 Wikipedia :

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A8%E3%82%BA http://www.youtube.com/watch?v=CKpZ2OceDd0&feature=player_embedded


【引用始め】以下の通り。

バエズは1941年にニューヨーク州のスタテン島で生まれる。彼女の一家はクエーカー教徒であった。

また父親のアルバート・バエズは物理学者であり、軍需産業への協力を拒否し、それはジョーンの1960年代から現在まで続く公民権運動と反戦活動へ影響を及ぼした。妹のミミ・ファリーニャ(1945年4月30日 - 2001年7月19日)もフォーク歌手である。

彼女の歌手としての経歴は1959年のニューポート・フォーク・フェスティバルから始まった。ファースト・アルバムの『ジョーン・バエズ』は1960年にヴァンガード・レコードから発売される。同作はトラディショナルのフォーク・バラード、ブルースと哀歌が彼女自身のギターによって演奏された物であった。

1961年に発表された二作目の『ジョーン・バエズ Vol.2』はゴールド・アルバムとなり、翌年リリースされた『ジョーン・バエズ・イン・コンサート 』も同じくゴールド・アルバムを獲得した。バエズは1960年代初頭から中期にかけて、アメリカ合衆国におけるルーツ・リバイバルの先頭に立ち、自らの聴衆に対し当時それほど有名でなかったボブ・ディランを紹介し、また多くのアーティストらは彼女を模倣した。


====================
====================

私のブログランキングのご支援を重ねてよろしくお願い致します。 

人気ブログランキングへ 
=====================
=====================



0 件のコメント:

Follow by Email

ブログ アーカイブ