2009年3月23日月曜日

日米同盟の正体を明かした外務省OB 他

天木ブログ;
   
    ①日米同盟の正体を明かした外務省OB 他

    ② イラク開戦から6年、あの戦争は何だったのか 3月21日メルマガ第0111号
 
 今から6年前の2003年3月20日、ブッシュの米国はイラク攻撃を始めた。この国の首相は「ブッシュ大統領は正しい」と世界に公言し、米国のイラク戦争に加担した。それから6年たった09年3月20日の大手新聞のなかで、イラク開戦6年を社説で取り上げたのは、わずかに東京新聞と毎日新聞だけであった。その中でもイラク戦争の総括が必要だと、次のように明確に書いたのは毎日新聞だけだった。
 「・・・日本はこの戦争をいち早く支持した。イラク戦争とは何だったのか。たとえ遅ればせでも、国家としての総括を怠ってはならない」
  3月20日になったからといって、いまさらイラク開戦記念の社説を掲げる必要はないだろう、という声が聞こえてきそうだ。その通りである。おそらくメディアが3月20日にイラク戦争について書くのは今年が最後だろう。それでいい。 
  ーーーー

リンク;http://www.amakiblog.com/archives/2009/03/23/#001372

Follow by Email

ブログ アーカイブ