2010年1月29日金曜日

【We don't quit】:from 【President Barack Obama】 



We don't quit


yuuji --


I just finished delivering my first State of the Union, and I wanted to send you a quick note.

We face big and difficult challenges. Change on the scale we seek does not come easily. But I will never accept second place for the United States of America.

That is why I called for a robust jobs bill without delay. It's why I proposed a small businesses tax credit, new investments in infrastructure, and pushed for climate legislation to create a clean energy economy.

It's why we're taking on big banks, reforming Wall Street, revitalizing our education system, increasing transparency -- and finishing the job on health insurance reform.

It's why I need your help -- because I am determined to fight to defend the middle class, and special interest lobbyists will go all out to fight us.
Help me show that the American people are ready to join this fight for the middle class -- add your name to a letter to Congress today: http://my.barackobama.com/SOTU

We have finished a difficult year. We have come through a difficult decade. But we don't quit. I don't quit.

Let's seize this moment -- to start anew, to carry the dream forward, and to strengthen our union once more.

President Barack Obama
 



Donate






====================


【私のコメント】:


 私たちは、世界の経済を覇権的に支配運営を目論む強者の権力・論理等の不正義に負ける訳に


いかない。 社会の秩序を撹乱させるこれらの反社会的な行為を我々は黙認、黙視していてはならない。


 数年前の世界の国境を越えた金融恐慌が、どのような組織によって、どのような要因によって、引


き起こされたかの究明や検証が世界の中で、十分になされていないのである。


 人々は、時間の経過に連れて、そのことを忘れていってしまうようである。


 今日において、再度に渡り、恐慌の原因をつくったFAND等の資本の論理を支持する勢力がその


復活を目論む隠された意図が流がされ、世論の誘導が為されて来ているようである。


 どのような勢力が、どのような目的で、蠢いているのかを究明しなければならない。


 ここで、浮かび上がってくるには、国際的な活動を広げるFUND等の資本に対して、その資本投資


に参加している、諸々の資金源である世界の金融、投資機関、投資銀行であろう。


 この貪欲な資本主義の論理に、規制を加えなければ、再び、世界的な恐慌が引き起こされてしまう


であろう。
 
 この規制に関する法秩序を、一国の中で作っても、金融のグローバルで、博打的相場の世界で


の、貪欲的な運営に対して押し留める事などは、不可能なことである。


 世界の諸国間において、早急に、検討を重ねて、合意していかなければならないであろう。


貪欲的資本主義の経済論理で、博打的相場を引き起こし、世界の秩序ある経済運営に対して大き


な経済的な損失や世界の人々の生活を脅かし、障害、狂乱を引き起こした国際的な金融の運営方


法や体制に対して、国際的な法秩序等の規制をかけるべきこの戦いに、我々は、正義の旗を掲げて


戦を勝ち獲らなければならない。 


 上記の President Barack Obama 氏の政策・主張に対して全面的な支持をして行こう。


We don't quit: President Barack Obama 

============================

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


====================


====================

MARINES...On The Front Lines



【出展リンク】: http://www.youtube.com/watch?v=0yQmBgsp5ms

MARINES...On The Front Lines

Kick Ass Tribute Vid of Marines in Iraq

カテゴリ: エンターテイメント

タグ: Marines USMC Iraq war tribute

===================
===================

【私のコメント】


 戦場の第一線で戦う青年の【正義感 :!】の溢れる姿に、感動させられる。

美しいが多いなる命の犠牲を伴う悲しみがそこに生み出される。

戦いには、正義がなければならない。 だが、その正義を決定するものは、誰であるのか?

だれが、その戦いの指揮と責任を執るのか?

 大きな犠牲に対する結果責任の所在も曖昧のままで終結させてしまうのである。 そこには、大きな

責任逃れの体制のもつ偽善性の構造が隠されているのである。

 何を目的で、何のために、誰のために(これが大命題である)、戦うのであるのか?

 この命題を曖昧のままにして、戦いを、感情的、情緒的に始めてしまうのである。

 
 どうやら戦いの真なる的は、敵陣のなかに、存


在していないようである。


自軍を指揮する自己の体制の側に存在している


ようである


 ====================

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
====================

====================

Marine Corps



【出展リンク】: http://www.youtube.com/watch?v=5Ai-FtBp0k8

Emotional state of the marines in iraq and at home

カテゴリ: 旅行とイベント

タグ: Marine Core United US Country

===============================

【私のコメント】

戦場の第一線で戦う青年の【正義感 :!】の溢れる姿に、感動させられる。

美しいが多いなる命の犠牲を伴う悲しみがそこに生み出される。

戦いには、正義がなければならない。 だが、その正義を決定するものは、誰であるのか?だ

れが、その戦いの指揮を執るのか?

何を目的で、何のために、誰のために(これが大命題である)、戦うのであるのか?

この命題を曖昧のままにして、戦いを、感情的、情緒的に始めてしまうのである。


軍隊の構成一員であるの軍楽隊の行進には、士気意識を高揚させるための意図的・音楽・演劇

的な要素が隠されて含まれている様である。

ある種の魔術的な自己陶酔・催眠・心理妖術的な要素を隠していて、正義の旗を掲げる側の

広報・宣伝的なものにもなっているようである。

====================

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

=====================

=====================

Bagpipes Cryin' Tribute to our Troops

【出展リンク】: http://www.youtube.com/watch?v=kQUFvdRdIG0
Just a vision of how I feel about this awesome song. My Father served proudly as well as my Grandfather and in a small way here I pay a tribute to them. The images used are for tribute purposes only.

カテゴリ: 音楽

タグ: Bagpipes Cryin Rushlow Harris Troops Soldier War US Patriotic

Vancouver 2010 Home of the Winter Olympics

Vancouver 2010

Vancouver 2010 - The Olympic Winter Games Spot
Universal (Sports)
カテゴリ: 旅行とイベント
タグ: vancouver canada 2010 video

【olympic-figure-skating】 Latest Figure Skating Photos




Latest Figure Skating Photos

1 2 3 4 >

Follow by Email

ブログ アーカイブ