2009年11月13日金曜日

稲盛京セラ名誉会長を講師に新人議員第1回研修会を開催 2009/11/13






稲盛京セラ名誉会長を講師に新人議員第1回研修会を開催                                                     
                                                    2009/11/13




国会内で13夕、京セラの稲盛和夫名誉会長を講師に迎え、新人議員第1回研修会が開かれた。





 冒頭、挨拶に立った小沢一郎幹事長は、「私が最も尊敬している稲盛京セラ名誉会長が、わざわざ皆さんのためにこうして時間を割いてくださった。皆さん共々、御礼を申し上げる」と謝意を表明。そのうえで、「特に、名誉会長は従来から日本に本当の民主主義を、政権交代が可能な議会制民主主義を定着させないと日本の将来は危ういというお考えのもと、それを表面切って言い続けてこられた方である。結果として私どもが大変お世話になったわけである」と改めて紹介した。

 続いて、「わが国でも財界人と言われる方がたくさんおられるが、そのこと(政権交代が可能な議会制民主主義の定着の必要性)を勇気を持って、みんなの前できちんと表明してくださっているのは稲盛名誉会長のみ」と語り、そうしたことを理解・認識のうえで講和を伺ってほしいと出席議員に呼びかけた。





 山岡賢次国会対策委員長も、「国対メンバーとして頑張っていただいているが、今日は研修会の第1回目。小沢幹事長が最も熱い信頼を寄せる稲盛先生にお越しいただいた」と語り、「受講者一同を代表して心から感謝する」と表明した。
 稲盛名誉会長は「新しく議員になられた皆さんに何か参考になられるような話をするようにと小沢幹事長、山岡委員長のご依頼をいただいた」として、「リーダーのあるべき姿」について約1時間にわたって講演した。
 なお司会は、笠浩史国対筆頭副委員長が務め、講演終了後には質疑応答が行われた

 
===================
 
【引用終わり】以上の通り
 
========================
========================

私のブログランキングのご支援を重ねてよろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ

=====================


=====================

行政刷新会議 

【出展引用リンク1】: 行政刷新会議ホームページ

         http://www.cao.go.jp/sasshin/

【出展引用リンク1:引用始め】 以下の通り



行政刷新会議では、「国民的な観点から、国の予算、制度、その他国の行政全般の在り方を刷新するとともに、国、地方公共団体及び民間の役割の在り方の見直しを行う」(平成21年9月18日閣議決定)とされています。


当面の課題として、提出された要求について、その必要性について徹底した精査を行うなど、歳出の徹底した見直しに取り組んでまいります。

大臣会見 各種会議 設置規定 会議構成員
「お知らせ」に掲載した以外の情報

行事等の情報

H21.11.13 行政刷新会議ワーキンググループ11月13日の配布資料について

H21.11.13 行政刷新会議ワーキンググループ11月12日の第3会場の評価結果について

H21.11.13 行政刷新会議ワーキンググループ11月12日の第2会場の評価結果について

H21.11.13 行政刷新会議ワーキンググループ11月12日の第1会場の評価結果について

H21.11.12 行政刷新会議ワーキンググループ11月16日の日程(PDF)

H21.11.12 行政刷新会議ワーキンググループ11月12日の第3会場評価結果について

H21.11.12 行政刷新会議ワーキンググループ11月12日の第2会場評価結果について

H21.11.12 行政刷新会議ワーキンググループ11月12日の第1会場評価結果について

H21.11.12 行政刷新会議ワーキンググループ11月13日の日程(PDF)

H21.11.12 行政刷新会議ワーキンググループ11月12日の配布資料について

H21.11.11 行政刷新会議ワーキンググループ11月11日の第3会場評価結果について

H21.11.11 行政刷新会議ワーキンググループ11月11日の第2会場評価結果について

H21.11.11 行政刷新会議ワーキンググループ11月11日の第1会場評価結果について

H21.11.11 行政刷新会議ワーキンググループ11月11日の配布資料について

H21.11.10 事業仕分けで使用する評価シートのイメージについて(PDF)

H21.11.10 行政刷新会議ワーキンググループの開会式等(PDF)

H21.11.10 行政刷新会議ワーキンググループ11月12日の日程(PDF)

H21.11.10 行政刷新会議ワーキンググループ11月11日の日程(PDF)

H21.11.09 行政刷新会議(第2回)について

H21.10.22 行政刷新会議(第1回)について

H21.09.18 行政刷新会議の設置について

過去の新着情報一覧へ

  行政刷新会議ワーキンググループ・資料集

  行政刷新会議ワーキンググループ・ライブ中継

H21.11.5 行政刷新会議ワーキンググループの開催について

過去のお知らせ一覧へ


※【ご来場いただいた方へのお詫び】

 行政刷新会議ワーキンググループ初日(11日)におきまして、特に午前中、事務局の想定を超える報道関係者・傍聴者の方々にご来場いただき、会場において、受信レシーバー不足・スリッパ不足等が生じました。このため、一部のご来場者におかれましては、事業仕分けの議論が聞き取りづらいなどの状況が発生いたしました。ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。
※【ご来場いただく方へのご協力のお願い】

スリッパについては、事務局においても相当数を用意しておりますが、可能な方におかれましては、スリッパ・上履き等をご持参いただきますよう、ご協力をお願いいたします。

内閣府行政刷新会議事務局

〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号:03-5253-2111(大代表)


=======================

 【出展引用リンク1:引用 終わり】以上

=======================
=======================
 
【出展引用リンク2】: 行政刷新会議ワーキンググループ・配布資料(11月13日)
 
     http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/nov13.html
 
 
行政刷新会議ワーキンググループ・配布資料(11月13日)


配布資料  配布資料ファイルと項目の対照表

午前の部(1)【PDF形式】
 http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-am-shiryo/01.pdf

午前の部(2)【PDF形式】
 http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-am-shiryo/02.pdf

午前の部(3)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-am-shiryo/03.pdf

午前の部(4)【PDF形式】
  http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-am-shiryo/04.pdf

午前の部(5)【PDF形式】 
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-am-shiryo/05.pdf

午前の部(6)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-am-shiryo/06.pdf

午前の部(7)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-am-shiryo/07.pdf

午前の部(8)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-am-shiryo/09.pdf

午前の部(9)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-am-shiryo/09.pdf


午後の部(1)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-pm-shiryo/01.pdf

午後の部(2)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-pm-shiryo/02.pdf

午後の部(3)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-pm-shiryo/03.pdf

午後の部(4)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-pm-shiryo/04.pdf

午後の部(5)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-pm-shiryo/05.pdf

午後の部(6)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-pm-shiryo/06.pdf

午後の部(7)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-pm-shiryo/07.pdf

午後の部(8)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-pm-shiryo/08.pdf

午後の部(9)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-pm-shiryo/09.pdf

午後の部(10)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-pm-shiryo/10.pdf

午後の部(11)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-pm-shiryo/11.pdf

午後の部(12)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-pm-shiryo/12.pdf

午後の部(13)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-pm-shiryo/13.pdf

午後の部(14)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-pm-shiryo/14.pdf

午後の部(15)【PDF形式】
   http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-pm-shiryo/15.pdf


===================

【出展引用リンク2:引用終わり】以上の通り

======================
======================

私のブログランキングのご支援を重ねてよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


=====================

=====================


【 いよいよ「事業仕分け」が始まる! 生中継はこちらから 】 by NewsSpiral 

【 いよいよ「事業仕分け」が始まる! 生中継はこちらから 】
       
                        by NewsSpiral  2009.11.13


【出展引用リンク】:

    http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2009/11/post_424.html


     【トラックバック】:  http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/6212


【引用始め】以下の通り
====================

 民主党政権の予算削減の目玉である「事業仕分け」の第1弾が、いよいよ本日から3日間にわたって実施される。作業は民主党国会議員や民間有識者らで構成される評価者が3つのワーキンググループに分かれ、あらかじめ抽出された447事業を1事業当たり約1時間でスピード査定する。
 事業仕分けの特徴は、これまでテキスト資料のみでブラックボックスの部分が多かった各事業の予算内容が、完全公開の原則から国民の目の前で査定を受けることだ。すでに大手メディアからは「財務省のいいなり」「3兆円の削減は期待できない」といったピンぼけ批判が多いが、この作業の意義は「すべてが公開される」という一点にのみある。国民は、評価者のツッコミが甘ければ厳しく指摘し、作業過程そのものに改善の余地があるならば直接提言すればいい。それには多くの国民の参加が不可欠である。国民参加型の予算査定に、みなさんもぜひご参加を。

 作業の過程は行政刷新会議のHPで動画生中継され、Twitterでもテキスト中継される。
    *   *   *   *   *

【事業仕分け第1弾 日程】 
2009年11月11〜13日 9:30〜18:40(予定)

【動画生中継】 ■第一会場(担当府省:総務省、財務省、国土交通省、環境省等)
http://mgj.heteml.jp/meta/hall1.asx  【動画】
 
 
■第二会場(担当府省:外務省、厚生労働省、経済産業省等)
http://mgj.heteml.jp/meta/hall2.asx  【動画】


■第三会場(担当府省:文部科学省、農林水産省、防衛省等)
http://mgj.heteml.jp/meta/hall3.asx  【動画】


======================
【出展引用終わり】以上の通り
======================

======================

私のブログランキングのご支援を重ねてよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

=====================


=====================

Follow by Email

ブログ アーカイブ