2010年1月25日月曜日

岡田外務大臣会見(平成22年1月22日)

【出展引用リンク】: http://www.youtube.com/user/mofachannel#p/u


【記者会見内容】  

  1.ハイチ支援  
  
  2.日米関係 

====================  

私のコメント】:  


1.ハイチ支援に関する日本政府の対策が遅すぎる。この支援に対して、民主党連立政権に熱意が感じられない。国内的、国際的な広報・支援体制も敏速性に関してはなはだ芳しくない。非常に残念なことである。  

2.日本において、国際的な影響が大きい大地震・台風・津波・火山爆発・豪雨・旱害等による自然・災害に対する人道的な支援・救助の体制の確立・創生のため【自衛隊の平和国際協力部隊等の活用等】の活動・運営等の体制・組織等の創生が政治的主導性をもって、急がれることである。  

3.世界における兵器産業等を国際的な平和創生の産業に変えて、このような大規模な自然災害時における復旧活動に活用させていかなければならないと思います。このような考えに賛同する多くの世界の一般の人々の生活を守るべき意思等が生かされる政治・政策に、変わらねば、政治・行政体制の意義が損なわれてしまうのである。

4.未来の世界の安寧のために、私たちの意思・努力によって、国際協力活動、国際的な平和維持・災害支援等の目的で、世界の海洋上の要所に、国際平和の創生を目的とした海上・支援救済基地等を常設していくようなことを検討していかなければならない。



5.何事も、傍観していては、前に進まないのである。何事も人々の確固とした意思が物事の端緒を切り開くことにつながる。


=======================


ログランキングに参加しております。


皆様方に、この私のブログランキングへのご支援をお願い申し上げ致します。

重ね重ねて、よろしくご支援、ご協力をお願い申し上げ致します。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


========================




========================


0 件のコメント:

Follow by Email

ブログ アーカイブ